« シャトーヴィジット❷ サンテミリオン1 | トップページ | この仔の飼い主募集中です »

2011年6月29日 (水)

シャトーヴィジット❷ サンテミリオン2

Photo_6

Photo_7 Photo_8

このシャトーを選んだ理由は

これです

サンテミリオンの町は石灰岩の地盤の上にあり

石灰岩は柔らかいので容易に掘り進むことができます

なのでこのシャトーの下は

まるで迷路のように

貯蔵庫がほられています

この石灰岩はライムストーン

Photo_9

入り口はこんなふう

岩の上に土が数十センチある感じ

Photo_10

なので強いブドウの根っこは

土を通り過ぎ

石灰岩をも突きぬいて

下に根っこを出してきます

ちなみにカベルネフランの根っこです

フランメイヌの地下貯蔵庫はかなりの広さです

奥までいったら道が色々分かれていて帰ってこれなさそう

もう少しいしたら

ココを整備して

広い貯蔵庫を見学できるようにするとのことでした

171_2

ちなみに栽培ブドウは

メルロー90%カベルネフラン10%

Photo_11

Photo_12

ライムストーンの迷路を出ると

外は一面のブドウ畑

広い広いブドウ畑

今年は5月がとても暑かったのでブドウの

生育が速く6月の初めなのに

ブドウが実っています

通常より1か月速い生育で本当なら

私はブドウにお目にかかれなかったらしいです

ラッキーです(笑

Photo_13

そして テイスティングルーム

Photo_14

2003のの1st 2006 セカンド をテイスティング

03年は市場の評価が良かったものの

熟成が早く進みすぎているので

もう今飲みごろでこれ以上置くべきではないとのこと

各シャトーの方がそろって同じことを言っていました

シャトーによってはもう飲み頃がすぎて落ちてしまったと言っていたシャトーもありました

03年を持っているみなさん今が飲みごろだそうですよ(ボルドー地方に限ってですが)

日本に伝わってきている情報と現地の情報は少し違っていました

フランメイルのワインも購入しました

今、Poniのセラーで休憩中です

果実味ある古典的サンテミリオンワイン美味しかったです

|

« シャトーヴィジット❷ サンテミリオン1 | トップページ | この仔の飼い主募集中です »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1216609/40599179

この記事へのトラックバック一覧です: シャトーヴィジット❷ サンテミリオン2:

« シャトーヴィジット❷ サンテミリオン1 | トップページ | この仔の飼い主募集中です »